2009/11/12(木曜日)

第1回法務委員会質問研究会 開催

法務委員会メンバー及び与党国会議員が意見交換する「第1回法務委員会質問研究会」を、法務委員会筆頭理事として主催しました。今回は、足利事件などえん罪事件を防ぐために必要な「取調べの可視化」について法務省担当者及び検察を交え、取調べの実態、その必要性や意義など、多角的観点から議論しました。「取調べの可視化」は衆院選マニフェストにも載せた司法分野の大事なお約束です。
法務委員会の筆頭理事として会議を主催 検察の取調べの実態について実体験を語る鈴木宗男代議士

▲ページTOPへ

2009/11/11(水曜日)

八ツ場ダム中止に伴う生活再建策を前原国交相に提言

民主党群馬県連所属国会議員団で、八ツ場ダム建設中止に伴う生活再建策について、前原国土交通大臣に大臣室にて提言致しました。

-朝日新聞記事(11月12日朝刊)より転載-
「まずは生活再建案 八ツ場問題 民主7議員 国交省に提言」
八ツ場ダムの建設中止問題で、民主党県連の国会議員7人が11日、同党の前原誠司国土交通相と会い、中止後の地元の生活再建案について提言書を手渡した。国がまず案を示し、地元住民の意見を採り入れながら合意形成を図ることなどを求めている。
八ツ場ダム中止に伴う生活再建策を前原国交相に提言

▲ページTOPへ

2009/11/04(水曜日)

アグネス・チャンさん陳情

ユニセフ親善大使のアグネス・チャンさんから陳情を受けました。
アグネスさんの陳情である「児童ポルノ法改正」は、法務委員会筆頭理事であるたかし担当の法案の一つです。
中島政希代議士・アグネスさんと たかし

▲ページTOPへ

2009/11/03(火曜日)

あずま産業祭

あずま産業祭に行ってきました。
あずま地区の産業を広く地域住民に紹介し、農業や商工業の理解を深めてもらおうというものです。

▲ページTOPへ

2009/11/01(日曜日)

赤堀欅祭

赤堀の産業祭「欅祭」に行ってきました。
地元の産業が集まるイベントで、みなさんと触れあってきました。
今日は「じんコロ」いただきました。

▲ページTOPへ

2009/10/22(木曜日)~ 2009/10/23(金曜日)

参議院神奈川補選・川崎市長選応援

神奈川県内の石関後援会の皆さんと必勝を誓い、ガッチリ握手!
その中でも特に民主党を支持してくれている素敵な方をピックアップしました。

▲ページTOPへ

2009/10/21(水曜日)

筆頭理事・国対副委員長 総理大臣公邸に集結

総理大臣公邸(旧首相官邸)に、国会の各委員会筆頭理事及び、国対副委員長が一同に集いました。
この日集結した国対副委員長・各委員会の筆頭理事は、政権与党として国会運営の最前線に立ち、野党と直接折衝をし、それぞれの現場を取り仕切る重要な役割を担います。また、今回当選した143人の新人議員の教育担当も司っています。
たかしは、国対副委員長と法務委員会筆頭理事の役目を負い、国会の最前線で、頑張っております!
鳩山総理と松井官房副長官と本人

▲ページTOPへ

2009/09/23(水曜日)

八ツ場ダム視察

前原国交相が来県し、まさに無駄の象徴ともいうべき八ツ場ダムを視察し、記者会見を開きました。

▲ページTOPへ

2009/08/11(火曜日)

石関たかし後援会(佐波伊勢崎地区)総決起全員集会

会場には約500人の支持者が集まりました。

▲ページTOPへ

2009/08/09(日曜日)

納涼祭

地元の納涼祭に行ってきました。

▲ページTOPへ

2009/08/05(水曜日)

どえりゃー人気!河村たかし 名古屋市長、来る!

-桐生タイムス記事転載-
「王様と庶民の戦い」
石関氏応援で河村・名古屋市長が来県
衆院群馬2区から立候補を予定する民主党前職の石関貴史氏は5日午前、元同党衆院議員の河村たかし名古屋市長とともに伊勢崎市内で街頭演説を行った。
河村氏は「王様と庶民の戦い。苦労してきた地元の人をぜひ応援して」と石関氏の支持を呼びかけた。
河村氏は石関氏とともにしないを自転車遊説した後、同市内の大型スーパー前で街頭演説。「(自民党の)政治家は貴族になってしまい、庶民に重たい税金を課している」「偉いどうしの戦いじゃない。いわば王様と庶民の戦い」などと、おなじみの名古屋弁で大勢の観衆に語りかけた。

石関たかしの街頭演説!

▲ページTOPへ

2009/08/02(日曜日)

雨天でも街頭演説やります。


街頭演説

▲ページTOPへ

2009/07/07(火曜日)

与謝野財務相の迂回献金疑惑について、政治倫理・公選法改正特別委員会で質疑に立ちました。

政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会で、与謝野馨財務相の迂回献金疑惑について質疑し、「堂々たる政治家は消費税を上げるんだ、と言っている与謝野さんが記者会見という公式の場で堂々と間違った発言をした上、しょうがなく訂正する。こんな方を内閣の中枢におかれては国民は困りますよ。閣僚になるのなら、身をしっかり清くしてから堂々とした政治を行ってもらいたい。」と進言しました。

[上毛新聞記事転載]
石関貴史衆院議員(民主)は7日の衆院政治倫理・公選法改正特別委員会で、与謝野馨財務相の迂回献金疑惑について質疑した。 疑惑は商品先物取引会社が社員の給与を天引きし、ダミーの政治団体に寄付、さらに与謝野馨氏の資金管理団体に献金していたとされる。
石関氏が強制的な天引きによる違法な寄付、献金があった可能性を指摘すると、佐藤勉総務相は「一般論とすればそういうことになるかなと思う」と述べ、政治資金規正法違反の疑いがある献金だった可能性があるとの見方を示した。
石関氏は「(佐藤)大臣筆頭にしっかり正していかないと政治資金規正法もへったくりもない」と述べ、与謝野氏や同法を監督する総務省の対応を批判した。

与謝野財務相の迂回献金疑惑について、政治倫理・公選法改正特別委員会で質疑に立ちました。

▲ページTOPへ

2009/06/04(木曜日)

民主党・戦略的な日韓関係を築く議員の会 韓国訪問

鳩山代表と前原誠司代議士を中心とする民主党議員連盟「戦略的な日韓関係を築く議員の会」のメンバーで韓国を訪問し、北朝鮮の核問題や拉致問題について、李明博大統領や韓国国会議員らと意見交換してきました。

▲ページTOPへ

2009/05/12(火曜日)

法務委員会で質疑に立ちました

法務委員会で質疑に立ち、入管法改正案についての懸念を示しました。

[上毛新聞記事転載]
石関貴史衆院議員(民主)は十二日、衆院法務委員会で入管法改正案に関連して質問、「窓口の事務量が増えてしまうと心配している市町村がある」と懸念を示した。総務省は外国人登録制度の廃止に伴い、外国人が住民基本台帳の対象となるため、保管や情報交換がしやすくなるほか、各種行政サービスの届出との共通化が可能になると指摘。「住民から見ればワンストップ化が図られ、事務量が軽減されると期待している」との見解を示した。
石関氏はこのほか、太田市で二〇〇一年に発生した殺人事件で国際手配されているペルー国籍の男の代理処罰をめぐる両国間の協議の進ちょくをただし、「依然として身柄が拘束されていない。遺族の心情も考え、全力で取り組んでほしい」と要望した。

法務委員会で質疑に立ちました

▲ページTOPへ

2009/04/24(火曜日)

「奨学金制度の大幅な拡充を!」決算行政監視委員会で文科大臣に対し質疑に立つ

決算行政監視委員会第二分科会で質疑に立ちました。
「困難な家庭環境のために教育を受けたくても受けられない、志を持ち向学心ある子ども達に何とかチャンスを与えてあげたい」そういう強い思いから、奨学金制度の充実を求めました。

「上毛新聞記事転載」
石関貴史衆議院議員(民主)は二十一日、衆院決算行政監視委員会で質問し、「わが国の未来への投資として、教育分野に予算を厚く配分し、有為な人材を育成すべきだ」と奨学金制度の大幅な拡充を要望した。
文部科学省の資料によると、経済的理由で奨学金を受けている高校生は二〇〇七年度実績で全国で十五万人いる中、本県は三百人と低水準。多くの生徒が奨学金を受けられるよう国からの財政支援を訴えた。
日本学生支援機構が来年四月から、奨学金の返済を三ヶ月滞納した人を債務情報を管理する個人情報機関に登録する問題をめぐっては「向学心がある人が萎縮しないよう、制度の普及に努めてほしい」と、経済困窮者に対する返還猶予の周知徹底を求めた。

「奨学金制度の大幅な拡充を!」決算行政監視委員会で文科大臣に対し質疑に立つ

▲ページTOPへ

2009/04/05(日曜日)

石関政経懇話会総会 前原誠司副代表、来る!

石関たかしの後援会「石関政経懇話会」の総会を開催致しました。

今年の総会には前原誠司民主党副代表が駆けつけ、「おかしな税金の使い道、官僚主権の今のこの国をみんなで変えようではありませんか。そのための政権交代であり、それには石関代議士の小選挙区勝利が必要なのです!」と檄をいただきました。

弱い政治が官僚制度に依存している。そして、その官僚制度が今まで通りの予算配分をしていて無駄遣いをしている。それを打破する為に政権交代が必要なのです!強い政治皆さんに支えられて、この国をしっかりとした仕組みに創り直す!そのために、地元群馬2区代表の強い政治家として皆さんと共に新しい日本をつくっていきたいと思います。(石関たかし)

▲ページTOPへ

2009/02/01(日曜日)

地元少年野球クラブ卒業イベント「6年生を送る会」

地元野球少年の門出を祝い、これからの未来を担う子供たちと大いに「夢」を語り合いました。

▲ページTOPへ

2009/01/25(日曜日)

地元食品加工工場竣工式に参加

地元産業発展と農業振興のため、地元の食品加工工場竣工式に出席。あわせて工場の稼働状況も視察させていただきました。生産者の顔が見える食品が何より安全です!

地元食品加工工場竣工式に参加

▲ページTOPへ

2009/01/04(日曜日)

桐生幸運祭

桐生市広沢町の大雄院で行われた450年の歴史を持つ幸運祭で、恒例の「幸運餅まき」に参加させていただき、皆さんの息災を願いました。

桐生幸運祭

▲ページTOPへ